包茎手術は小学生でも受けられる?

包茎は成人男性だけでなく、包茎の意味を知り始める中学生・高校生においても深刻な悩みとなっています。

また、近年は本人ではなく、小学生の息子を持つ親からの相談も多く、本人が自覚する前に治してやりたいという声も決して少なくありません。

そこで気になるのが、包茎手術の年齢制限です。

一般的な美容整形手術の場合、成長途中にある未成年は手術を拒まれるケースも多く、成人になるまでコンプレックスを持ち続けたままということも多々あります。

ただ、包茎手術については特に年齢制限はもうけられておらず、親権者の同意があれば10代の方でも手術を受けることが可能となっています。

ただし、包茎手術の年齢制限についてはクリニックごとに見解が異なっており、特にペニスが成長途中にある小・中・高校生は手術を受けない方がよいとする意見もあります。

実際、仮性包茎は成長にともなって自然に改善する場合も多いため、本人が極度に強いコンプレックスを持っていなければ、そのまま様子を見てもよいでしょう。

なお、未成年の包茎手術に否定的なクリニックの場合、施術可能となるのは18歳以降となります。

成人以降はどのクリニックも年齢制限はなく、実際に50代や60代の方も施術を受けているので、高齢だからと諦める必要はありません。

上野クリニック
包茎手術、STD、パワーアップ、ED。 男性の下半身のお悩みを解決!
www.ueno.co.jp/

東京ノーストクリニック
包茎手術専門ドクターが全面バックアップ。
www.norst.co.jp/

ABC形成クリニック
包茎だけじゃないABCクリニック。
www.abc-clinic.com/